2007年10月14日

グローブ座とル・テアトル銀座

今日、斗真の「ヴェローナの二紳士」が東京楽なんですよね。
私は土曜日の夜に観に行って来ました。

そこに・・

健次郎のお兄ちゃん(須藤公一さん)が!!
今回は舞台関係のネタバレを全然見ていかなかったので、
お兄ちゃんの姿を見つけてしまってからは、どうにもそっちが気になって、気になって・・・・・・
そして、お兄ちゃんと常に一緒に舞台に居た犬(「ワン公」こと平蔵)がラブリーでした犬

そんなこんなで、頭の中を健次郎の『お兄ぢゃん〜』の声がずーっと
聞こえてました。


で、肝心の舞台の感想はねぇ・・

うん、斗真は相変わらずいいオトコだね。って
どうにも「なんだそりゃ?」な展開がね、
シェークスピアだから?
まぁ、一度しか行けなかったので、本当のよさが掴めなかったのかもしれないです。


んで、今日は有楽町で友達とランチをしたので
そのついでに「ル・テアトル銀座」の場所を下見してきました。

そこかい!

って場所でした。。
地下鉄の京橋の近く、高速の下です。
有楽町から歩いても10分くらいかな?
(場所は上の「ル・テアトル銀座」をクリックしてみてください)

それよりも、有楽町にマルイができて違う町になってて
びっくりでしたよーーー071014_1120~0001.jpg

街も進化するのねぇ・・






:参考 生田斗真主演 ヴェローナの二紳士
posted by ちの at 23:19| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 4tops | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなあ、ヴェローナ観てみたかったんですけどね。
チケットとれず…。まあ、どうしてもという訳ではなかったので、諦めはついたんですが。
でも、生の舞台の斗真くんを一度観てみたかったです。
ただ、お話しのほうはなんか微妙みたいですね。
わあ、お兄ちゃん来てたんだあ〜、なんかそういう話し聞けると嬉しいな。
8日は、かざはせ観にきてたみたいですしね。やっぱ、東京はいいなあ〜
風間さんの舞台のストーリーも分かってきましたしね。
来年が待ち遠しい。
Posted by ガア at 2007年10月15日 08:19
chinoが宣したの?
Posted by BlogPetのけんじろ at 2007年10月15日 13:56
ごめんなさい、お兄ちゃん来てたんじゃなくて、出てたんですね。勘違いが恥ずかしい…
Posted by ガア at 2007年10月16日 21:18
いやいや〜
書き方が悪かったんですよ、申し訳ない。

お兄ちゃん、社会復帰して健次郎と引っ越しの片付けしているシーン覚えてますか?

あんな感じでしたよ!
Posted by CHINO at 2007年10月16日 22:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。