2005年04月17日

あずみでの一幕(聞きかじり)

ま、いろいろとあって全然ブログ書いていませんでした。
それなのに、けんじろが書いてくれているので、のぞいて下さった方もいるようで
こんなブログなのに、うれしいです。ありがとうございます揺れるハート

あぁすみません、もう少ししたら舞台モードにないるので
もうちょっとは書けると思います。。

道中、昨日の分、半分くらいみました。(でも前回のをまだ観ていない)
オープニングで棒を振り回す姿、もうすぐね、龍の子はと思いましたね。

050221_1730~001.jpgで、ぶたいと言えば、現在斗真とハセが明治座で『あずみ』が公演中ですが
私も本当は今日行くはずだったんですが、来週行くことになりました。
そのあずみでお世話になった方から聞いたのですが、
14日風間さんも見に来ていたそうです。(あと仁と桜田友子(小高早紀さん))

この舞台、金八先生5から出演している遠藤先生(山崎銀之丞さん)と小林先生(黒川恭佑さん)も出ているそうで、えらく金八じゃないですか。

その中で遠藤先生(いや違う役のはずだが)が舞台から降りるシーンがあって
お客を劇に巻き込んで行くのがあるらしいんです。
んで、その時の遠藤先生の一言めが

「健次郎!!兼末健次郎じゃないかー」

だったそうでたらーっ(汗)ブラボー遠藤先生!

で、それにつられて、風間さんも
「遠藤先生ー」
と立ち上がって、

遠「3年B組ー」
風「金八せんせー!!」
と強引に遠藤先生が言わせてたそうです。

トキメキニッキさんでもその模様がレポされているので、
その両方を合わせてその場を想像すると、かなり「金八」だったようで
あぁ〜うらやましい。

金八(特に5)マニアにとって、なんてオイシイ場面。
あぁ観たい、みたかった。
4月14日夜の部ね。覚えておこう。


posted by ちの at 17:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | かざましゅんすけ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

あずみとエンジンとあいくるしい
Excerpt: 先日の『あずみ』観劇についてまうみさんやまりさんに反応いただけて嬉しかったです!私は物事を雰囲気で覚えているヤツなんで、きっと間違って書いていることも多々あると思うのですが、和気藹々とした雰囲気だけで..
Weblog: トキメキニッキ
Tracked: 2005-04-19 01:32